車中泊場所探すなら

Roadtrips

みちのえき たばやま

道の駅 たばやま

海抜608m鹿肉 山梨県北都留郡丹波山村778番地2

車中泊おすすめ度

登録日:2016年09月17日/最終更新日:2018年11月17日

道の駅 たばやま
道の駅 たばやま

山梨県、東京都、埼玉県が接する北都留郡丹波山村という信号が1つしかない多摩川源流の町にある道の駅です。

周辺は首都圏の方々のバイクツーリングのメッカで、非常に多くの2輪車が走っています。

隣村の道の駅こすげと共に、くるま旅に人気のあるスポットです。

10月上旬に併設の温泉と共に楽しませていただいたので、ご紹介いたします。

アクセス

丹波川
丹波川

中央自動車道の各インターチェンジを降りてから、1時間以上の距離があります。

八王子ICからは約90分、大月ICから約70分ほど山道を走っていきます。特に紅葉の季節は非常に楽しめそうな景色です。

道の駅は、奥多摩湖へ流れる丹波川の谷に沿って一段降りた場所にあります。

併設の「のめこい湯」は、川をつり橋で渡った対岸にあり、北岸に道の駅、南岸に温泉という配置です。

また、駐車場が道路から下がって離れているため、車の走行音は気になりません。

駐車場

軽食堂前の駐車場
軽食堂前の駐車場・正面の道路を左奥から降りて駐車場へ入る

駐車場は100台ほどとまずまずの台数が駐車できますが、当日は天候にも恵まれた連休ということもあり、非常に車・オートバイの出入りが激しかったです。

売店・トイレ前駐車場
売店・トイレ前駐車場

当日は午前中に到着し、駐車場には車中泊・仮眠と思われる車が数台泊まっていました。

車中泊場所は、最も奥に進んだ西側の奥まった売店・トイレ前の駐車場が最適だと思います。建物近くは一般の方がトイレなど利用されるので、邪魔にならないように少し離れた場所がおすすめです。

道の駅施設

売店内観
売店内観
酒類販売
酒類販売

売店は、地元の産品(じゃがいも・きのこ類など)が人気。

地元のお酒も販売していて、地ビールとワインを購入しました。ビールは期待通り美味しかったですが、ワインは少し甘め。日本のワインはもう少し重めのワインがあるといいのですが、ブドウの品種なのか、甘く軽いワインが多いですね…。

軽食堂
軽食堂

お昼時には、非常に軽食道は混雑していました。地元の丹波鹿を調理したどんぶり(丼)が人気。

日帰り温泉「丹波山温泉のめこい湯」

温泉への道
温泉への道

道の駅たばやまに欠かせない併設の施設「丹波山温泉のめこい湯」。成り立ちとしては、温泉が先で、道の駅が後とのことです。

道の駅の売店と、食堂の間に谷側へ降りる階段があり、そこからつり橋を渡って対岸の温泉施設へ繋がっています。

対岸へ渡るつり橋
対岸へ渡るつり橋
つり橋
かなり丈夫なつり橋
のめこい湯外観
のめこい湯外観

つり橋を渡ると温泉施設です。

基本的な温泉情報は、営業時間が10:00~19:00、定休日は木曜日です。

非常に残念なのですが、2018年の6月より料金が改定され、900円/中学生以上(旧料金300円/3時間)、450円/小学生(旧料金300円/3時間)と大幅な値上げとなってしまっています。

仮にご家族4人(大人2名+子供2名)の場合は、2,700円~となり、ちょっと気軽ではないですね…。

ただ、周辺の宿泊施設を利用する場合は、割引券が利用でき、300円/大人、無料/中学生以下という料金となります。

そのため、数名以上で車中泊+温泉利用の場合は、周辺の安価なキャンプ場で宿泊してしまった方が、割安の場合もあるかと思います。

村営の施設なので、できれば周辺の宿泊施設を使って欲しいという、意図があるのかもしれません。

我が家は、近くのキャンプ場に泊まらせていただき、温泉は2回利用いたしました。

施設はとても清潔に管理されており、屋内には内湯、サウナがあり、外湯には露天や壺湯などがあり、温度もややぬるめで長時間の入浴に向きます。

泉質は、無色透明ですがややとろみのある単純硫黄温泉で、硫黄の香りも少し感じられます。

休憩室
休憩室

休憩室も併設されており、1日過ごす場合も快適です。電源(AC)が休憩室で利用できますので、スマートフォンやモバイルバッテリーの充電にも利用できます。

泉質も良く、施設も綺麗で、休憩室・食堂もあり、ゆっくりできる道の駅&温泉施設です。
ただ、料金の値上げが家族連れやグループにはちょっと痛いかなというところ。
周辺のキャンプ場などの宿泊施設も視野に入れて、滞在地として楽しむのもおすすめです!

村営の釣り堀

村営の釣り堀
村営の釣り堀

道の駅から歩いて20分ほど、車で5分ほどの場所に村営の釣り堀があります。

ニジマスやヤマメ釣りが、場内の池か、河川に放流(区切ったエリア)で楽しめます。

池釣りは小学生でも簡単に釣れますが、釣れすぎて食べきれないこともありますので、ほどほどに楽しみましょう。
子供たちはとても楽しませていただきました!

施設詳細

施設名称 道の駅 たばやま(みちのえき たばやま)
電話番号 0428-88-0411
※スマホをお使いの場合は番号タップでお電話かけていただけます。
住所 山梨県北都留郡丹波山村778番地2
Googleマップでルートガイドを見る
マップコード 348 726 277*26 マップコードとは
標高 海抜608m
営業時間 <温泉>
10:00~19:00
<食事処>
11:30~19:00
※「道の駅」の駐車場・屋外トイレは24時間利用可能です。
定休日 休館日:毎週木曜日
料金 無料
ホームページ http://www.nomekoiyu.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/129015167186795/
駐車場 普通車:110台
大型車:3台
身障者用:6台

道の駅 たばやまに関する地図等の詳細な情報は以下からご覧いただけます。

基本情報・地図をもっと見る

RoadTrips

Roadtripsが気に入ったら
いいねしよう!

最新の情報をお届けします!

HAVE A NICE ROAD TRIPS!

他の記事を読む

© RoadTrips
Web Services by Yahoo! JAPAN