車中泊場所探すなら

Roadtrips

みちのえき みとみ

道の駅 みとみ

海抜1084m西沢渓谷 山梨県山梨市三富川浦1822-20

車中泊おすすめ度

登録日:2017年05月05日/最終更新日:2017年05月05日

道の駅 みとみ

[写真] 著作権者:FUTONさん|出展:Wikipedia

  • シャワー
  • 温泉
  • トイレ
  • 無線LAN
  • ドッグラン
  • 飲食店
  • 宿泊施設
  • ATM
  • EV充電器
  • SA/PA

付帯設備の説明

西沢渓谷の東側に位置し、登山の拠点としても利用される標高1,000m以上ある道の駅です。
山間の道の駅としては広い駐車場もあり、車中泊者(特に登山者)に人気があります。南に9kmほど下ったところに市営温泉みとみ笛吹の湯があります。料金は510円/大人、営業時間は10:00~20:00、火曜定休です。
管理釣り場の「久渡沢釣り場」にも隣接し、川釣りも楽しめます。
<市営温泉みとみ笛吹の湯>
山梨県山梨市三富下釜口447
電話:0553-39-2610
<FREE WiFi>
2016年より無料のWifiが利用可能で、以下の情報で接続できます。
SSID(ネットワーク名)
michinoeki-mitomi
パスワード(暗号化キー)
0553392580

口コミ

道の駅 みとみへの車中泊情報・口コミをお寄せください!

車中泊の快適度や売店や設備、治安や夜間の騒音、駐車場の情報などなんでもご投稿をお願いいたします。

口コミを投稿する

ご投稿の流れはこちら

※ご投稿いただいた方の情報は一切保存いたしておりませんのでお気軽にご利用ください。

投稿いただいたレビューはありません。

口コミは、ご利用者様の当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。
あくまでも一つの参考としてご活用ください。

施設詳細

施設名称 道の駅 みとみ(みちのえき みとみ)
電話番号 0553-39-2580
※スマホをお使いの場合は番号タップでお電話かけていただけます。
住所 山梨県山梨市三富川浦1822-20
Googleマップでルートガイドを見る
路線 国道140号
マップコード 534 061 633*68 マップコードとは
標高 海抜1084m
※平地より100m標高が高くなる毎に約0.6℃気温が下がります。
営業時間 9:00~17:30
※「道の駅」の駐車場・屋外トイレは24時間利用可能です。
定休日 火曜日 (冬季は休業との情報もあり)
料金 無料
ホームページ http://michinoeki-mitomi.fruits.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/469798313182627/
駐車場 普通車:85台
大型車:14台

交通案内

Googleマップでルートガイドを見る

※Googleマップのアプリをインストールの上ご利用いただくとスムーズにルートガイドが表示されます。
※GPSなどの位置情報はONにしてご利用ください。

道の駅 みとみの車中泊関連ブログ

涼しさを求めて
2018年07月22日
20日金曜日の夜熱帯夜の毎日、標高1100mなら、涼しいかと、夕方自宅を出発。目的は山梨市の道の駅「みとみ」へ。その前に、平日の温泉、R140沿いの白龍閣で入浴 ...
暑い日の車中泊は標高の高いみとみ
2018年07月19日
この時期の車中泊とにかく標高の高い処に道の駅で1番高いのは去年行った美ヶ原2番目は草津、此処は道の駅に泊まる必要が無いので3番目に高い山梨のみとみ海抜1084m ...
パワースポット巡りの車中泊旅行~山梨県&埼玉県秩父~part6
2018年02月04日
こんにちは。2泊3日の仕事から帰ってきましたので・・・続きを(笑)三峯神社で、御神木のパワーをいただき、節分の神事に参加して御朱印もいただき、大満足な三峯神社参 ...
パワースポット巡りの車中泊旅行~山梨県&埼玉県秩父~part2
2018年01月25日
こんにちは。前回の記事(車中泊旅行part1)のつづきです。20日午後3時頃、静岡県袋井市の自宅を出発。国道52号線を走って、山梨県甲府市の「お食事処ぼんち」で ...
パワースポット巡りの車中泊旅行~山梨県&埼玉県秩父~part1
2018年01月23日
こんにちは。1月20日~21日に埼玉県秩父に車中泊旅行に行ってきました。今回の車中泊旅行は、パワースポット巡りの旅です。目的を決めてスタートする車中泊旅行は久し ...
RoadTrips

Roadtripsが気に入ったら
いいねしよう!

最新の情報をお届けします!

HAVE A NICE ROAD TRIPS!

他の記事を読む

© RoadTrips
Web Services by Yahoo! JAPAN