車中泊場所探すなら

Roadtrips

【飯田市】飯田市美術博物館でプラネタリウムを見学してきました。

カテゴリ:観光

登録日:2017年9月4日|最終更新日:2018月10月02日

【飯田市】飯田市美術博物館でプラネタリウムを見学してきました。

9月上旬に道の駅信州平谷で車中泊の翌朝、帰宅前に時間があったので息子と相談して飯田市の飯田市美術博物館でプラネタリウムをみてきました。

早朝の寒さ(15℃)もあり早めに目覚め、簡単に朝食を済ませて道の駅を出たのが、7:00過ぎでした。
早めについたら駐車場で待たせてもらえばいいか、という気持ちで出発し、8時ごろには飯田市美術博物館に到着したら、駐車場は入場不可…。
仕方ないので、近くのコンビニで時間をつぶして会場の9:30に再度訪問。
10:00~上演の為、先に常設展と企画展を見て回りました。

恐竜の骨
恐竜の骨

美術「博物館」だけあって、飯田市周辺の古代からの生物や地層などなかなかアカデミックな内容の展示でした。
ただ、土地勘がないのでイマイチ親近感が湧かないのが残念なところです。

常設展
常設展

結構凝った展示もあります。

常設展以外に、「ライチョウ」「古墳」の展示もありましたが、息子がまったく興味を示さなかったため軽く見学してプラネタリウムへ突撃。

プラネタリウム天歩

2階への階段を上がり、プラネタリウムへ。
本当は11:00からの「眠れない月の夜」という番組を見たかったのですが、時間の関係で10:00からの「ぽんたのたからもの」を鑑賞。
立派なドーム状のスクリーンを前に着席し、お客さんは10組ほどでしょうか。

最初に、当日の晩の夜空を想定しながら10分ほど説明があり、いよいよ番組が開始!

「ふむふむ」
「うーーーん」
「ぐーぐー」
という感じでございました。

あまりにも子供向けの番組で、映像もそれほど凝ったものではなく、大人には少し厳しいですね。

ただ、一緒に見ていた小学校低学年の息子も「寝そうになった」といっていたので、もう少し番組は工夫が必要だったかもしれません。
やっぱり「眠れない月の夜」が見たかったのですが、仕方ありませんね。

二人で500円ほどと、リーズナブルな価格でしたのでまあ良しとしましょう。

帰りに美術館にある展望台に上って飯田市を一望してきました。

展望台からの風景
展望台からの風景
展望台からの風景
展望台からの風景

秋風が気持ちよかったです。

施設紹介

住所 長野県飯田市追手町2-655-7
電話番号 0265-22-8118
ホームページ http://www.iida-museum.org
料金 プラネタリウム:大人250円/子供50円
営業時間 9:30~17:00
定休日 毎週月曜日

交通アクセス

RoadTrips

Roadtripsが気に入ったら
いいねしよう!

最新の情報をお届けします!

HAVE A NICE ROAD TRIPS!

他の記事を読む

© RoadTrips
Web Services by Yahoo! JAPAN